貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
みんなでじゃぽーん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなでじゃぽーん

  • 絵本
作・絵: やまぐちみねやす
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みんなでじゃぽーん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月
ISBN: 9784251039750

対象年齢:2歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぞうさんや、ねずみさんやあひるの親子たちが、海にとびこむと、いろいろ楽しい水の音が聞こえたよ。海が好きになる絵本です。

ベストレビュー

暑い日にどうぞ

女の子や動物たちが海に飛び込む様子が描かれています。
動物によって音や字の大きさが違って読むというより音を楽しむといった感じがしました。

みんなで海にプカプカ浮いている姿は本当に楽しそうで、見ているこちらまで笑顔になるようです。
海水浴前や海を見たことのない子供に海をイメージさせるのに良いのではないでしょうか。
(まこぷりんさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やまぐちみねやすさんのその他の作品

おっぱいいぬ / ようかいたちのすむところ / 子どもとよむ日本の昔ばなし20 わらしべ三本 / おばけをとりにいこうよ



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなでじゃぽーん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13




全ページためしよみ
年齢別絵本セット