くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
テッサはへびをかじる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

テッサはへびをかじる

作・絵: アリソン・レスター
訳: 安藤 紀子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,166 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「テッサはへびをかじる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年07月
ISBN: 9784032024906

3・4歳から
22cm×27cm/32ページ

出版社からの紹介

秘密、怖いもの、嫌いなものなど、八つの質問に七人の子どもたちが答える。個性が失われがちな日本においてぜひ紹介したい一冊。

ベストレビュー

いろいろいすぎて・・・

テッサのお友達がたくさんいすぎて、子供はどの子がどの子かごっちゃになってました・・・。いろんなシチュエーションが紹介されていたので、自分のまだ未体験のやつはどんな感じ?っていっぱい質問してきました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ


アリソン・レスターさんのその他の作品

ソフィー・スコットの南極日記 / どうぶつがいっぱい! / クライブはわにをたべる

安藤 紀子さんのその他の作品

いたずらトロルと音楽隊 / ハッピーハンター / マウスさん一家とライオン / ちいさなうさぎのものがたり / 7つの怖い夜ばなし / みみずくのナイトとプードルのデイ



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

テッサはへびをかじる

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット