だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
江戸の迷路 1城の巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

江戸の迷路 1城の巻

作・絵: 伊藤 まさあき
出版社: 汐文社

本体価格: ¥1,600 +税

「江戸の迷路 1城の巻」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年03月
ISBN: 9784811386515

小学校中学年から
28頁

出版社からの紹介

江戸のお城が迷路になっちゃった?お堀や天守閣の迷路を探検しよう。すごろくやまちがいさがしなどお楽しみもいっぱい。

ベストレビュー

江戸城はリフォームされたお城だった!

江戸城ほか、江戸時代の建物や物事について詳しくなれる迷路やクイズ形式の学習絵本でした。
細かいしきたりや当時のことについての雑学などもあちこちに散りばめて書かれているので、日本の歴史に興味のあるお子さんにはとても楽しいと思います。
また、興味がなくてもクイズや迷路が好きなお子さんたちなら、仲間とワイワイ遊びながら読めるのではないでしょうか?

私はそれほどお城の歴史には興味のない生活を送ってきたので、江戸城というのは「徳川家康」が建てたものだと思い込んでいましたが、元々あった江戸氏のお城を徳川家がリフォームして使っていたんですね〜。
しかも完成したのは三代目の家光の頃だとか!
こんな豆知識も知っていると得した気分になれます。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


伊藤 まさあきさんのその他の作品

江戸の迷路 3仕事の巻 / 江戸の迷路 / 江戸のくらしから学ぶ『もったいない』(3) ムダを出さない社会 / 江戸のくらしから学ぶ『もったいない』(2) 快適にすごす工夫 / 江戸のくらしから学ぶ『もったいない』(1)ゴミをへらす知恵



風変りで美しい表現方法がたくさん!

江戸の迷路 1城の巻

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット