モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
こびっちょさんのやま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こびっちょさんのやま

作品情報

発行日: 1998年

こどものとも 1998年8月号

ベストレビュー

言い伝えられる、虫たちの神様

こびっちょさん?  ちいいさいと言う意味だそうです

このお話の中に出てくるおさむは虫が大好き 夏休みに 田舎のお婆ちゃんの家に一人で泊まりに行った時の体験です

つゆむし だんごむし  からすあげは 虫の大好きなおさむ
ところが 雨にぬれて風邪を引いてしまいます
その時の夢に見たのでしょうか?  大きな陰があらわれ、 みのむしのみのの中にはいるのです
ふかふかの ビロードぶとん  からだを温めてくれます
おおきな つゆむしのつゆをのんで おさむは いがいがしたのどが治るのです
だんごむし マッサージは こそばそうですが・・・ 気持ちよかったおさむ
おばあちゃんの 薬草のせんじ薬をのんで すっかり風邪がなおりました

先人のちえ おばあさんは山の恵みのことをよく知っていて
おさむに こびっちょさんのはなしをしてくれます

「こびっちょさんがむしのいしゃさまをよこしてくれたんじゃなあ」
おばあさんとおさむの会話が 人間の優しさが感じられて こんなふうに おばあさんのような生き方 先人の知恵を いつまでもつたえてほしいな〜と思いました

わたなべ さもじろうさんの版画は迫力あって 良い味出していました

虫好きの子どもに読んであげたい絵本です。 なんだか ホッコリするんです
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ


いとう せつこさんのその他の作品

あかちゃんかたつむりの おうち / ならんで ならんで しゅっぽっぽー / おいで おおきくなるよ / みのむしぼうやのおうち

わたなべ さもじろうさんのその他の作品

じいちゃんと ないしょないしょの やまのぼり / へっひゃひゃーん



葉祥明さんの描く不朽の名作

こびっちょさんのやま

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット