話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
クローバーのくれたなかなおり

クローバーのくれたなかなおり

  • 絵本
  • 児童書
作・絵: 仁科 幸子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

「クローバーのくれたなかなおり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年04月
ISBN: 9784577026359

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さなことでけんかをして、ごめんなさいが言いだせなくなってしまった白いねずみと黒いねずみ。四葉のクローバーを先にみつけたらあやまってもらえると決めましたが…。

ベストレビュー

誰かを大切にしたくなる1冊です

姪っ子に読み聞かせをしたくて手にとりました。
大人でも考えさせられる内容です。
登場するしろいネズミとくろいネズミのように一緒にいることが当たり前になると、相手を思いやる気持ちってうすくなるよね‥と2匹の可愛いけんかを微笑ましく見ていました。
この本は素直に「ごめんね」を言う気持ちにさせてくれる、誰かを大切にしたくなる本です。
それと、絵が淡く優しいタッチで描かれています。
その絵から森の香りが運ばれてくるような感覚を覚え、ワクワクしました!
姪っ子はどんな反応を見せてくれるでしょうか。
早く読み聞かせしたいです。
(ツキミツさん 30代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,760円
1,320円
1,540円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
1,980円
385円
275円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

クローバーのくれたなかなおり

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら