あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
おふろで ぽっかぽか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おふろで ぽっかぽか

作・絵: 山本 省三
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「おふろで ぽっかぽか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010/10/01
ISBN: 9784061324398

対象年齢:3歳から

出版社からの紹介

弟が生まれてから、お母さんとゆっくり話すことができず、ちょっぴりさびしい思いをしているさな。でも、お父さんとお風呂で楽しく遊んだり、ゆっくりあたたまったりするうちに、だんだん心が和んでいきました。お風呂から出たさなを、ぎゅっと抱きしめてくれたお母さん。さなは、心も体もぽかぽかになって、ぐっすり眠りました。
話題の「浴育」にも役立つ絵本です。

■担当編集者からのメッセージ
みなさんは「浴育」という言葉をご存じでしょうか? 私はこの絵本を担当して、初めて知りました。「浴育」というのは、お風呂の正しい入り方とか、マナーや効用について教える教育だそうです。それをきいて思ったことは、お風呂の効用は大きい!ということです。親子でお風呂に入ることで、子どもの体の成長や変化にもすぐ気がつくし、なによりその日あったことや最近気になることなど、たくさんおしゃべりすることができます。汐見稔幸先生は、帯に「この『親子でお風呂』という習慣。じつは、ほかの国ではあまり見られないのだそうです。日本独特の大事にしたい文化です。」とお言葉を寄せてくださいました。ぜひお風呂の前に、親子で読んでいただきたい1冊です。(K)

おふろで ぽっかぽか

ベストレビュー

子育てパパとママの絵本ですね

子育て中のパパとママはとかく忙しくて  さなちゃんはおねえさんになりました
ママは赤ちゃんの面倒で忙しいけれども パパが差なちゃんの気持ちを受け止めて  パパとのおふろに
100点満点のパパですね
こんなに 子どもを愛している パパとママに育てられて 子ども達は愛情いっぱいで 幸せに育つことでしょう 

忙しいパパとママに贈りたい一冊ですね
たのしいもりのおふろ パパならではの発想ですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

山本 省三さんのその他の作品

月をめざしてしゅっぱつ! / 脱走ペンギンを追いかけて / 深く深く掘りすすめ!ちきゅう / はじめてよむこわ〜い話(2) きょうふのたこホテル / 風のおくりもの / 全国訪問おはなし隊絵本の読み聞かせガイドブック



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

おふろで ぽっかぽか

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット