話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくのたからものどこですか

ぼくのたからものどこですか

  • 絵本
作: 角野 栄子
絵: 垂石 眞子
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥801

「ぼくのたからものどこですか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年

出版社のおすすめ年齢:5・6歳〜
こどものとも 1988年1月号

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

ノブくんは幼稚園から帰ってくると、留守番を頼まれました。ノブくんがふくれていると、お母さんはいいものを隠しておくから、宝さがしして待っていてといいます。しっぽがついているという、その宝物を探して、押し入れの布団の間、本棚の本の間、タンスの引き出しなどから、はみだしているものを引っ張ると、ネズミやペンギン、ウサギ、ブタなどが次々と現れますが……。(こどものとも382号)

ベストレビュー

みんなに読んで欲しい!

自分が5歳くらいの時に初めて読みました。

ノブくんがお母さんにお留守番を頼まれて、その間にいいものを探すお話です。

ノブくんが家の中を探すと、ペンギンや怪獣など家には絶対に居ない生き物が隠れていて見つける度に自分も宝探しをしているかのようにワクワクしました!

ラストのお母さんのお土産が本当に素敵で、何度この絵本を読み返したかわかりません。私の本好きの原点と言っても過言ではありません。

ボロボロになるまで読んでいまだに大切にしていて、子どもがもう少し大きくなったら読んであげたいと思っている一冊です。
出来れば復刻版みたいに再販しないかなぁ…
(かやかーかさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子1歳)

関連記事

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

ぼくのたからものどこですか

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら