クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
くいしんぼうの どんぐりくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くいしんぼうの どんぐりくん

  • 絵本
作・絵: まつい のりこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くいしんぼうの どんぐりくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784061324435

ページ数:24

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

どんぐりくんと「あいうえお」であそぼう!

この絵本は、子どもが本の世界を楽しみつつ、「ひらがな」の基本的なしくみをしぜんに身につけてほしいとの願いから生まれました。本のどこを開いてもさまざまな遊びがいっぱいです。たとえば、どのページにも5人のコックさんがでてきます。5人のコックさんの頭文字、あり、いぬ、うさぎ、えんぴつ、おばけをつなげると、「あいうえお」の完成です。この絵本では、子どもが音のリズムを楽しみやすい「ひらがな表」を採用しました。遊びのなかで「あいうえお」「かきくけこ」のひらがな表のリズムが生きた感覚になっていきます。声にだして楽しみましょう。

くいしんぼうの どんぐりくん

ベストレビュー

ひらがなを覚えるのにも使えます

どんぐりくんのことばえほんシリーズ第3弾です。

『じゃあじゃあびりびり』や『紙芝居 おおきくおおきく
おおきくなあれ』でお馴染みのまついのりこさんの作品です。

今度のおはなし会で、テーマが秋の収穫やどんぐりだったので、
いくつか選んだ中の一冊です。
この絵本は、どちらかというと、大勢に読み聞かせるものではなく
親子で楽しめる絵本だと思いました。

くいしんぼうのどんぐりくん、美味しそうな食べ物がたくさん
出てくるので、お腹が空いてきそうです。

例えば『アイスクリームだ!あいうえお』など食べ物や言葉の後に
あ行〜んまでの音が、付いているので覚えるのにも丁度よいです。

息子は、たくさんの食べ物を食べる真似をしたり、ろうそくを
吹き消す真似をしたり、50音を読んだりと色々な遊び方が
出来るので、読んであげてからもしばらく自分で何回も
ページをめくって読んでいました。

ら行のページでは、星と月の絵が描いてあり、月がバナナに
見えたらしく、『星とバナナだね〜♪』と言っていました。

どのページにも、コックさんが5人いるのですが、なぜなのでしょう?
分からなければ、絵本のカバーの折ってある部分に載っていますから、
是非チェックしてみてください。

どんぐりくんのことばあそびシリーズは他に『どんぐりひろばの
12月』『ぼーるころころぽーん』『どんぐりくんのかくれんぼう』が
ありますので、読んでみたいです。
(ぷりこさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まつい のりこさんのその他の作品

ひらがな練習ノート / てんじつきさわるえほん じゃあじゃあびりびり / 紙芝居 UFOがやってきた / 紙芝居 みんなでぽん!ー手話ってすてきなことば / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学6年生 / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学5年生



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

くいしんぼうの どんぐりくん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット