タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
はるちゃんのすいか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるちゃんのすいか


出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はるちゃんのすいか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

シャクッ、シャクシャク

はるちゃんが、おじいちゃんとおばあちゃんの三人で暮らしているのが気になりました。たぬきさん、きつねさん、くまさんの三匹も加えると六人家族になるのだけれど、おとうさんとおかあさんは出稼ぎに行ってるのかなあって思ってます。井戸で西瓜を冷やし、満開の朝顔や豚さんの蚊取り線香、扇風機、風鈴にと夏の風情がいっぱいで、何故だか自分の小さかった頃を思い出しました。はるちゃんの西瓜好きは、長女の西瓜好きにだぶって、「シャクッ、シャクシャク」夢中で食べていた娘に似てました。おじいちゃんとおばあちゃんが揃って、「はるちゃん、今におへそから西瓜がにょっきりはえてくるよ」に笑っていた私ですが、
本当に西瓜がはえてきたのに驚き笑ってしまいました。ユニークなお話に和みました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

はるちゃんのすいか

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット