まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ちしきのぽけっと(12) ひろった・あつめた ぼくのドングリ図鑑
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちしきのぽけっと(12) ひろった・あつめた ぼくのドングリ図鑑

  • 絵本
文・絵: 盛口 満
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784265043620

小学校低学年 〜 小学校高学年向け
A4変型判 29.0×22.0 32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

日本一小さなドングリから世界一大きなドングリまで、各地で集めたドングリを一挙公開!きみの拾ったドングリと同じのはあるかな?

ちしきのぽけっと(12) ひろった・あつめた ぼくのドングリ図鑑

ベストレビュー

一歳の娘が釘付け!!

歩けるようになり、公園を散歩することが増えたので
(親が)落ちているどんぐりの種類が気になりこの本を手に取ってみました

が、想像以上に一歳の娘が食いついた!驚きです。

大判のページいっぱいに小さなどんぐりがびっしりと描いてあって圧巻
食い入るように、一人でページをめくっては見詰めています

いつもなら自分でどんどんページをめくるのですが
お散歩した公園にあるのはこんなどんぐり、近所の山にあるのはこんなどんぐり、と読み聞かせると
じっくり見つめて聞いてくれますし
散歩で葉っぱやドングリを拾って見せてくれることが増えました。
小さいながらも、本から学んでいるのかな、と思われほっこりしました

内容は、
・どんぐりは同じ種類でもこんなに違うどんぐりがある
・種類の違うどんぐりはこんなに形が違う
・町には、雑木林には、公園には、こんな種類の落ち葉やドングリがある
といったものですが
とにかく細かく書かれたどんぐりがどのページにもびっしりあり
見ているだけで楽しくなります
(はらぺこひつじさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

盛口 満さんのその他の作品

ちしきのぽけっと(22)くらべた・しらべた ひみつのゴキブリ図鑑 / ちしきのぽけっと(21)あつめた・そだてたぼくのマメ図鑑 / だいすきスイーツで自由研究 キッチンが実験室 / おいしい“つぶつぶ”穀物の知恵 / イヤムシずかん / 食べて始まる食卓のホネ探検



ハロウィンにぴったり☆おばけといっしょにクッキング!?

ちしきのぽけっと(12) ひろった・あつめた ぼくのドングリ図鑑

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット