もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
絵本ようちえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本ようちえん

作: 鈴木 みゆき
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「絵本ようちえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年02月
ISBN: 9784591074978

2歳〜5歳
26cm x 21cm 79ページ

出版社からの紹介

来春幼稚園に入園する3歳児とお母さんのための、入園準備の絵本。園の生活、入園前に身につけたい生活習慣等を楽しく紹介。

ベストレビュー

写真と絵で綴る入園準備

3歳2ヶ月の息子に読んでやりました。まだ幼稚園は決まっていませんが、幼稚園への気持ちを高めてもらおうと思って読んでやりました。

絵本というか、写真とイラストで綴られた、幼稚園の様子を紹介しつつ、幼稚園にいく準備をしてくれる本、ムックです。子どもに読み聞かせする部分が大半ですが、最後には母親向けの悩み相談室のようなものもあります。

実際に幼稚園の1日の様子と四季折々の行事を写真でつづり、こんなことが幼稚園であるんだよ、と紹介してあげることができます。下駄箱で靴を上履きと交換する様子に息子はびっくりしていましたね。そして後半は、短い童話、言葉、数え方、大きいと小さい、迷路など知育があります。ひととおり読んでやり、息子が幼稚園に行くことができるレベルかどうかを確認することが出来ました。決して有名私立幼稚園のお受験ではありませんので、普通のレベルの確認です。

小学館のめばえとかと似たような感じですが、キャラクター等は一切ありませんし、うちは買ってやっていなかったので、息子には楽しめたようです。母親としての心構えのようなものもあり、親子で楽しめた、入園準備の一冊でした。実用書的なものです。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・

鈴木 みゆきさんのその他の作品

1さいの絵本 改訂版 / 3さいの絵本 改訂版 / 4さいの絵本 改訂版 / 2さいの絵本 / 4さいの絵本 / 3さいの絵本



完売店続出・即重版!終わりのない愛の絵本、好評につきPart2

絵本ようちえん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット