なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
あかずきん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかずきん

作・絵: ディック・ブルーナ
訳: 角野 栄子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥515 +税

「あかずきん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年07月
ISBN: 9784062548588

ページ数:28

出版社からの紹介

ブルーナの子どものためのおはなし絵本。あかずきんが、1人でおばあさんのお見舞いに出かけます。森の中にはお花がいっぱい。道草をしていると、オオカミがやってきて……。ブルーナの絵で楽しむ昔話。

ベストレビュー

簡略なあかずきん

3歳の子に読みました。
簡略に書かれたあかずきんにうさこちゃんシリーズでおなじみのブルーナさんの絵で幼い子にはとっつきが良いなと思いました。
最初、あかずきんと聞いて「怖い」とあまり乗り気でなかった娘でしたが、このブルーナさんの絵本は怖くなかったようです。
個人的にはあかずきんとおおかみのかけあいが少し寂しかったですが、幼い子向けにはこれくらいが適当だと思います。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

ディック・ブルーナさんのその他の作品

ふなのりのやん / おうさま / ブルーナの絵本 ろってちゃん / ブルーナの絵本 すぽーつのほん / どうぶつ / 子どもがはじめてであう絵本 0才から なまえ(全3冊)

角野 栄子さんのその他の作品

さあ、なげますよ / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 靴屋のタスケさん / キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 / 『魔女の宅急便』が生まれた魔法のくらし 角野栄子の毎日 いろいろ / シンデレラ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

あかずきん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット