なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
市立第二中学校2年C組
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

市立第二中学校2年C組

作: 椰月美智子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「市立第二中学校2年C組」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784062164382

ページ数:252

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

8時09分、瑞希は決まらない髪型に悩み、10時24分、貴大は里中さんを好きになる。
野間児童文芸賞・坪田譲治文学賞受賞作家が描く、中2思春期、やっかいだけど輝いている、それぞれの事情。

ベストレビュー

中学生たち

2年C組のひとりひとりのお話が語られていきます。
たしかに中学二年生ってこんな感じかなって思います。中学生は親近感が湧くのでは。青春です。
人の数だけ悩みがお話があるって、その通りなのですが、面白いですね。
ちょっとすっきりしない部分もあるのですが。その後どうなったのでしょう?と気になります。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


椰月 美智子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 しずかな日々 / 講談社文庫 しずかな日々 / しずかな日々 / 十二歳



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

市立第二中学校2年C組

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット