雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
大都会なんて大きらい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大都会なんて大きらい

作: ヴィクター・ケラハー
絵: ニシハマ カオリ
訳: 幾島 幸子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「大都会なんて大きらい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784092905061

96頁

出版社からの紹介

"いたずらゴブリン、大都会はもうこりごり!
ギブルワートはアイルランドの妖精ゴブリン。「やっとアイルランドに帰れるぞ!」と、ごきげんで飛行機に乗ったのですが、着いたところは、またまたオーストラリアの大都会。車がビュンビュン走っているし、排気ガスは臭いしで、もう頭がクラクラ……。
スーパーでは、大好物の粉せっけんを食べて店中あわだらけにしたり、道路では押しボタン式の信号を押しつづけて、車をみんな止めてしまったりと、町はおおさわぎ! やれやれ、ギブルワートは、いつになったらアイルランドに帰れることやら……?"

大都会なんて大きらい

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ヴィクター・ケラハーさんのその他の作品

海なんて大きらい / 南の国なんて大きらい

幾島 幸子さんのその他の作品

ショック・ドクトリン 下 / 岩波少年文庫 112 オズの魔法使い / タイムワープ三人組(6) ファラオの神殿のひみつ  / タイムワープ三人組(5) 2095年への旅  / タイムワープ三人組 全6冊セット / タイムワープ三人組(4) ぼくのママはネアンデルタール人



お気に入りのくだものはどれ?

大都会なんて大きらい

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット