雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
のりもの2 とっきゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のりもの2 とっきゅう

  • 絵本
作: 小賀野 実
出版社: JTBパブリッシング

本体価格: ¥450 +税

「のりもの2 とっきゅう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784533068171

2〜3歳
B5変形 150mm×150mm 12ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

2〜3歳の幼児向け絵本。JR各社の代表的な特急車両を写真で紹介。
青いディーゼルの「スーパーおおぞら」、カラフルな車体が揃う「フレッシュひたち」、
中央本線を走る「スーパーあずさ」、雷鳥からの歴史をもつ「サンダーバード」、
空間演出で人気の「ゆふいんの森」、ロボットみたいな先頭車が印象的な「ソニック」や、
アンパンマン列車として人気の「南風」などを掲載しています。

のりもの2 とっきゅう

ベストレビュー

目のようなヘッドライト

 私も子供も、電車にはあまり興味がないのですが、この絵本を楽しく見ました。
 子どもは、特急の先頭車両は、顔のようだ、と言っていました。ヘッドライトが目のように見えて、みんなちがう顔に親近感がわきます。 

 青い特急が、深い森を抜けるなんて、すてきだなと思います。
 ワイドビューは、車窓の景色がすばらしいんでしょうね。この特急に乗ってみたいなと、言っていました。

 新幹線との形の違いもよくわかって、おもしろかったです。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小賀野 実さんのその他の作品

くらべてなるほど!しょうぼうしゃ・パトカー / くらべてなるほど!ひこうき / くらべてなるほど!こうじのくるま / ポップアップえほん おしごとずかん おとこのこ / あかちゃんのことがぎゅっとつまった はじめてひゃっか / のりもの なあに?



お気に入りのくだものはどれ?

のりもの2 とっきゅう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット