うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ねことしっぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねことしっぽ

作: 山内 ふじ江
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥272 +税

「ねことしっぽ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

しっぽはいつでも遊びたい?

ねこがぐっすりねていてもしっぽは先に起きている。ねこがおなかがすいて食べ物を探していてもしっぽは外で遊びたい。猫が土の山を見つけて掘りはじめたよ。ねこはずんずん土を掘りしっぽはびくんと驚いた。土が盛り上がっていたよ。あ、もぐらだ。しっぽともぐらはこんにちは。でもねこはまだ土を掘っている。もぐらがしっぽにさわったよ。ねこはびくんと振り向いた。でももうもぐらは隠れちゃったよ。この絵本は猫の意志とはちがったしっぽの動きをおもしろくお話しにした絵本だと思いました。絵もかわいいです。我が家の近所をうろうろしてる野良猫にそっくり。今度ねこのしっぽをじっくり観察してみましょう。
(たまっこさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

出版社おすすめ


山内 ふじ江さんのその他の作品

鳥よめ / 答えは子どもの中、お母さんの中に / こひつじまある / ねてるの だあれ / クリスマスのちいさなおくりもの / それはもりのこもりうた



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

ねことしっぽ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット