話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ふえをふく岩

ふえをふく岩

作: 君島 久子
絵: 丸木 俊
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふえをふく岩」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1982年08月
ISBN: 9784591005477

5歳〜
24.5cm x 21.5cm 32ページ

出版社からの紹介

竜王の怒り狂う荒波に、笛のじょうずな若者と、竜王の姫とが、力を合わせて波をしずめ、村の人たちをたすけます。

ベストレビュー

中国の海南島 リー族で語り継がれたお話し

中国の南の島海南島 ラオスやベトナムに近い島です そこに住む先住民のリー族の人々に語り継がれたお話し

君島さんの文 丸木俊さんの絵で迫力もあり  お話しに引き込まれました
笛を吹くのが上手な 若い漁師は お母さんと暮らしていました
ある日 お母さんが肉が食べたいというので  若者はたくさんのサカナと物々交換で 肉を手に入れ持ち帰りました

ところが・・・・ふしぎなおじいさんと出会い 肉をあげ 代わりにタケノコをもらうのです
ここからのお話しはこの絵本を読んでみてください
竜王の娘や ワニが出てきて 若者はどう立ち向かったのか なかなか迫力があり お話の展開もおもしろいです

村のみんなを守るために 笛を吹き続けたのです
そして 若者と竜王の娘とお母さんは白い雲にのっていき、 「ふえふき岩」が村のみんなを守るのです

昔話です   
中国のリー族では今でもこのお話が伝えられているのでしょうか?
海南島はなかなかきれいな島のようです

(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

君島 久子さんのその他の作品

あかりの花 中国苗族民話 / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / 犬になった王子 チベットの民話 / ながいかみのむすめ チャンファメイ / おひゃくしょうとえんまさま 中国民話

丸木 俊さんのその他の作品

ロシアのわらべうた / いのちの花 / ねずみのくれたふくべっこ / 英日CD付 英語絵本 うみのがくたい The Ocean-Going Orchestra / どんぶらこっこ すっこっこ / とうろうながし



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

ふえをふく岩

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット