貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
すっすっはっはっ こ・きゅ・う
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すっすっはっはっ こ・きゅ・う

作: 長野 麻子
絵: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すっすっはっはっ こ・きゅ・う」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784494007523

2歳から
判型/サイズ:B5判/19.1×26.6cm 頁数:28頁

出版社からの紹介

空気を吸って「すうー」、はいて「はー」。大きく小さくすったりはいたりしたら、笑い出しちゃった。あれ、声って呼吸からでるんだね! 声でいろんな気持ちを伝えることができるんだ。さあ、一緒にやってみよう!

声を出して読むことで、呼吸して声を発して様々なコミュニケーションを行っていること、声は思いや感情を自由に伝える不思議な言葉でもあることが楽しく実感できます。親子で声を出して、いっしょに読むのにぴったりな絵本!

ベストレビュー

呼吸で元気に!!

空気を吸い込んで、吐き出すシンプルなこの動作が呼吸ですね。でも呼吸は、奥が深いです。気持ちが呼吸に表れたり、呼吸から声が生まれ、さらにことばが生まれ…。このようなことを、あらためて実感できる絵本です。
読みながら、一緒にすう〜、はあ〜するとなんだか、元気になってきますよ。
カラフルな絵も、楽しい感じで、元気になれます。
(ほかほかぱんさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長野 麻子さんのその他の作品

まんまんぱっ!

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

すっすっはっはっ こ・きゅ・う

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット