しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ねえ、あそぼ! 2さいのパンダちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねえ、あそぼ! 2さいのパンダちゃん

  • 絵本
作・絵: のぶみ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねえ、あそぼ! 2さいのパンダちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784061991071

1・2・3歳むけ
B24取 24ページ
関連書籍
ねえ、あそぼ! 3さいのキャロっとさん

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

楽しく話して、いっしょに遊ぶしかけのない、しかけ絵本!

この本は「パンダちゃん」を通してお子さんに語りかける絵本です。
その言葉に反応して、子どもたちは、まるでお友だちと遊んでいるように自然と声を出し、身体を動かしだします。
この楽しいやりとりから育つ「想像力」こそが、”しかけのない、しかけ絵本”のしかけなのです。

ねえ、あそぼ! 2さいのパンダちゃん

ベストレビュー

なるほど

最初は普通に親子で読み終えました。

2回目から、徐々に娘が本に反応を示すように。

そして、「もう一回!」「もう一回!」と、連続10回以上読まされました。最終的には二人で大盛り上がり。

『チュウしてね』のところでは、娘は顔を隠して照れていました。私が娘のほっぺにチュッチュしました。一緒に参加できる絵本、はじめてでした。

わが子はもうすぐ3歳になりますが、もう少し小さなお子様にも向いているように思いました。
(ありすさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

のぶみさんのその他の作品

ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする! / おこらせるくん / うんこちゃん けっこんする / このママにきーめた! / ぼく、仮面ライダーになる! エグゼイド編 / いのちのはな



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

ねえ、あそぼ! 2さいのパンダちゃん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.19

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット