クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
紙芝居 あなのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 あなのはなし

作: ミラン・マラリーク
絵: 中野 真典
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

「紙芝居 あなのはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784494091010

B4判/12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

むかしむかし、あるくつしたに、あながあいていました。あなは、どんどん大きくなって、ついに、くつしたをのみこんでしまいました。そこで、あなは冒険にでかけていきます。「あな」が主人公のユニークな創作民話。

紙芝居 あなのはなし

ベストレビュー

不思議な感覚が残ります

ちょっと不思議なお話です。

怖いわけじゃない、謎めいているわけじゃない。

なんというか、とっても不思議な感覚に包まれます。

靴下に穴があいていて、その穴が靴下を飲み込む。

その時点は十分不思議ですが、それは序の口。

その「穴」は旅に出るんですが、道連れもいます。

みんなでいればおおかみだってこわくないというのが

何度も出てくるこの言葉、まさにそのとおりで

おおかみすらも「穴」は飲み込んでいきます。

穴。

この穴がこの話を深めます。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミラン・マラリークさんのその他の作品

あなのはなし

中野 真典さんのその他の作品

えほん遠野物語 おいぬさま / はじめての はじまり / ほんとだもん / ほのちゃん / たべたあい / どもるどだっく



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

紙芝居 あなのはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット