ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
わたしドーナツこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしドーナツこ

作・絵: 井上 コトリ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わたしドーナツこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784893259301

22×19cm 40頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

どうしよう!体がドーナツになっちゃった!!

「ドー・ドーナツ」ドーナツ屋の一人娘「どう なつこ」は明日から学校に行くのです。でも、なつこはとっても憂鬱。
「どう なつこなんて名前、からかわれるに決まってるわ。学校に行くくらいなら、本物のドーナツになって食べられてしまったほうがましよ。」
すると翌日、なんてことでしょう。なつこの体がドーナツになっていたのです。
学校でクラスメイトたちからはやしたてられるなつこ。でもそこに は、なつこと同じ気持ちの「あんどう なつ」がいました。二人が涙を流しなが らお互いの胸の内を語ると…。
秘密を打ち明けることで体が元に戻り、コンプレックスからも解放されるなつことなつ。
子どもたちにありがちな気持ちのテーマをポップなタッチでさわやかに描き出します。



わたしドーナツこ

ベストレビュー

ドーナツになっちゃうの?

うちの下の娘もなつです。

名前が同じ子が出てくるのと、どーなつになっちゃった女の子の絵に誘われて読み聞かせました。
 
3歳児には、ちょっと難しかったようです。お姉ちゃんは、「ドーナツになった時ドキドキした。」と言ってました。

母としては、ちょっと切なかったです。 名前は生まれて初めてのプレゼントだからと一生懸命考えてつけたのに、その名前で苦しんでしまうところが・・・。
しかし
「ドーナツとあんドーナツ、どっちがうまいかいってみろー」のあんドーナツのところに娘の名前を入れて言うと、「どっちもうまいにきまってるでしょ!!」と答えました。
 
うちの娘は名前で悩むことはなさそうです。(笑)
 
あらゆるものがドーナツで描かれているのでおなかが空いているときには読めません。
(ゆみにんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


井上 コトリさんのその他の作品

やまとうみのゼリー / まちの ひろばの どうぶつたち / かきたいな かきたいな / ちいさなぬま / 慣用句 おもしろからだことばかるた



マグネットピースが付いた、きせかええほん!

わたしドーナツこ

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.95

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット