すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
小さめサイズが可愛い♪「おおきなかぶ」など絵本柄のおつかいバッグ、新登場です!
ツーティのうんちはどこいった?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ツーティのうんちはどこいった?

  • 絵本
作: 越智 典子
絵: 松岡 達英
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年05月
ISBN: 9784033184203

対象年齢:3・4歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「ぼくがしたうんちはどこへいくの?」ハナグマのツーティが自分のうんちを見はっていたら、突然うんちが動き出した!?

ベストレビュー

題名はちょっとマイナーだけど、侮れない!

絵は松岡達英さん。彼は自然科学のイラストレーターだそうです。
この、ツーティー。実はシリーズものらしく、我が家で読むのは初めてですが、この絵本は2作目です。
中米のジャングルに暮らすハナグマのツーティが、巻き起こすお話。
この「ツーティーのうんち」は、いわゆる食物連鎖の事を上手く取り扱っている作品だと思います。
ページを開いて、早速うんちをしているシーンには一瞬ひるみますが、木の影から自分のうんちがどうなるのか、覗いているツーティーの表情にはなかなか笑えます。
「うんち」がひとりでに動いた!と勘違いした時の顔もすっごく面白いですよ。
絵本の世界に浸りながら、自然や科学を理解できる。とっても素敵な絵本です。
親子共々勉強になりました。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

越智 典子さんのその他の作品

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい / ラビントットと空の魚 (3) くれない月のなぞ / ラビントットと空の魚 (2) そなえあればうれしいな / ラビントットと空の魚 (1) 鰹のたんぽぽ釣り / かめの ひなたぼっこ / ぐるぐるわわわ

松岡 達英さんのその他の作品

カエルくんのだいはっけん! / よるになると / いけのおと / さとやまに はるがきた / 山猫たんけん隊 / くさはらの わたしの へや



マグネットピースが付いた、きせかええほん!

ツーティのうんちはどこいった?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71




全ページためしよみ
年齢別絵本セット