もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もうどうけんドリーナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もうどうけんドリーナ

  • 絵本
文・写真: 土田 ヒロミ
監修: 日紫 喜均三
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥838 +税

「もうどうけんドリーナ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年02月10日
ISBN: 9784834006735

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

愛らしい子犬が1年後、様々な訓練を経て盲導犬に生まれ変わった。やがて盲人との出会い。盲導犬と盲人の心暖まる日常生活を、感動的にうたいあげた写真絵本。

ベストレビュー

主人との絆

この絵本は盲導犬になったドリーナの誕生から、盲導犬になり活躍するまでを実際の写真で構成したドキュメント物語です。娘は犬がだいすきなので、お話よりもその写真に夢中で図書館でこれ!と持ってきました。内容はとてもいいもので、盲導犬ドリーナとそのご主人との強い絆が胸をうちます。盲導犬って何?と興味をもつぐらいの子供たちにおすすめです。写真なので、より身近に分かりやすい感じになってます。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


土田 ヒロミさんのその他の作品

いっぽんの木



ねえ、「コワイ」って、もってる?

もうどうけんドリーナ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット