だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
万華鏡 KALEIDOSCOPE
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

万華鏡 KALEIDOSCOPE

作: 大熊 進一
監修: 日本万華鏡倶楽部
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

万華鏡は,長く深い歴史と文化があります。本書では,世界と日本のいろいろな種類の万華鏡や,歴史、遊び方、つくり方を紹介。付属の鏡で簡単な万華鏡もつくれます。

ベストレビュー

きれいな世界

 科学絵本の仲間に入るかなと思い 投稿いたします。ジャンルが違ったらごめんなさい
 簡単な万華鏡の作り方も載っています。
しかし子供達が一番喜んだのは 熊や飛行機の万華鏡があると知ったことです。筒のものしか知らない子供達はワクワク。どんな風に見るんだろうと写真を見ながら話しています。
 万華鏡をのぞいた写真は少ないですがそれでも美しいと子供達は思うらしく じっと眺めています。
(モリヘイさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

万華鏡 KALEIDOSCOPE

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット