ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
あめのさんぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あめのさんぽ

作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる
出版社: リブロポート

本体価格: ¥1,200 +税

「あめのさんぽ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年5月
ISBN: 9784845710720

ベストレビュー

雨降りの風景

子供のころ、退屈で暗いイメージだった雨の日。こんな楽しみ方
があったのですね。見方を変えると、退屈で暗い雨が、楽しくて明るい
雨の風景に変わります。雨の日におさんぽをして、晴れの日には、
発見できないことをたくさん発見してみたいです。
(びりけんままさん 30代・ママ )

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり / すすめ!うみのきゅうじょたい / まだかなまだかな / ポテトむらのコロッケまつり / こねこのえんそく はるののはら

鈴木 まもるさんのその他の作品

鳥の巣つくろう / わたり鳥 / ウミガメものがたり / だっこ / おはよう!しゅうしゅうしゃ / すすめ!ゆきのきゅうじょたい



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

あめのさんぽ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット