もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おさるのジョージゆめをみる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おさるのジョージゆめをみる

原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 渡辺 茂男
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おさるのジョージゆめをみる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年10月
ISBN: 9784001108989

対象年齢:4・5歳以上
A4判変型・上製・24頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「体が小さいからダメ」−遊びにいった遊園地で,赤ちゃんウサギも抱かせてもらえないし,楽しそうなジェットコースターにものれずに悲しい思いをしたジョージは,その晩,ふしぎな夢を見ました….

ベストレビュー

夢のはなし

おさるのジョージシリーズの1冊。
「体が小さい」だから「ダメ」。遊園地で、手が小さいからと赤ちゃんウサギを抱かせてもらえなかったジョージ。ジェットコースターには身長が低くて乗せてもらえない。小さいせいで悲しい思いをしたジョージは、その夜、夢をみます。
なんだか体の大きくなったジョージ。これなら大丈夫!と、早速赤ちゃんウサギを抱っこしに行ったら、「赤ちゃんが怖がる」と止められ、ジェットコースターは「そんな大きな体ではダメ」と、やっぱり乗せてもらえない・・・
大好きな黄色い帽子のおじさんにも、こんな大きな体では抱っこしてもらえない・・・ でも、ちゃーんとおじさんはジョージを抱っこしてくれました。
いつも大はしゃぎ(?)のジョージですが、今回はちょっと可哀想かなぁと思うおはなしでした。
(モペットさん 20代・ママ 女の子5歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


M.レイさんのその他の作品

おさるのジョージすいぞくかんへいく / おさるのジョージ木をうえよう / おさるのジョージきょうりゅうはっけん / おさるのジョージやきゅうじょうへいく / おさるのジョージ 第1集〈全4冊〉  / おさるのジョージ 第2集〈全4冊〉

H.A.レイさんのその他の作品

大型絵本ひとまねこざる(全7巻) / メリークリスマス おさるのジョージ / おさるのジョージ としょかんへいく / おさるのジョージ しょうぼうしゃにのる  / おさるのジョージ びっくりたんじょうび / おさるのジョージ がっこうへいく

渡辺 茂男さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ / どうぶつたちのおかいもの



おもしろイラスト盛りだくさん!こどものためのしんぶん絵本

おさるのジョージゆめをみる

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット