しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
あまがさ 新版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あまがさ 新版

  • 絵本
作・絵: やしまたろう
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あまがさ 新版」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1963年08月25日
ISBN: 9784834002973

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

モモは誕生日にもらった長ぐつをはき、雨傘をさして街の中を歩きます。ぽんぽろ、ぽんぽろ、雨はふしぎな音を奏でます。モモの心は喜びでいっぱいです。

ベストレビュー

不気味な絵だけどホラーじゃないのよ

モモちゃんは新しい傘とブーツを買ってもらい
使いたくてあれこれママに言って
雨を心待ちにしている様子がとても子供っぽく
楽しませてもらいました。

どなたかのレビューにあるように雨音もこの絵本の魅力です。
雨が傘に落ちてはじけている音を活字にすると
こうなるんでしょうね。

最後の落ちというか、締めくくりというか
この絵本のもっとも心を打つところで
私たち3人は顔を見合わせ「はっ」として
「そうだったのね」と笑顔になりました。

不気味な絵なので読むのを止めてしまった方もいるかも
知れませんが温かく心に届く優しいお話なので
ぜひ読んで「はっ」としてみてください。
(事務員さん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

やしまたろうさんのその他の作品

モモのこねこ



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

あまがさ 新版

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット