ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
おっと合点承知之助
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おっと合点承知之助

  • 絵本
作: 齋藤 孝
絵: つちだのぶこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2003年01月
ISBN: 9784593560455

A4変型・32ページ

6〜7歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おじいちゃんと子どもたちが、「驚き桃の木山椒の木」「その手は桑名の焼蛤」など、
楽しい言葉あそびをくりひろげます。『声に出して読みたい日本語』(草思社)で
子どもたちに大人気だった付けたし言葉が、楽しい絵本になりました。

ベストレビュー

自然と笑顔がこぼれる

子供が年中さんだった頃、
保育園より帰宅すると何か言葉遣いが
違うようになってきていました。
頼みごとをすると「おっと合点承知の助!」、
「おはようごんざえもん」、「その手は桑名の焼き蛤」…。 
使っている様子を観察すると、ちゃあんと意味が分かって
これらの言葉を使っている様子。

訳を聞いてみると保育園の先生が
この「おっと合点承知の助」を持ってきて
毎日読んで下さるとのこと。
子供達は、この本が大好きで、事あるごとに
読んで読んでとせがんでいたようです。

そんな様子を知ってか?その冬のお楽しみ会は
「忍者」になる事になりました。
(おじいちゃんが実は忍者だったくだりがあるのです。)

赤忍者、青忍者etcとグループを作り、
それぞれ与えられたミッションを達成すると
巻物を最後に貰えます。その巻物に免許皆伝として秘密の合言葉が、
この本の言葉達。
合言葉が「し〜らんぺったんゴリラ」そこで観客がドッと爆笑。

子供たちにとって日頃聞かない面白い言葉に受け取られるようですが、私にとっては消えては淋しいとても懐かしい言葉達。
聞いているだけで楽しくなるこれらの愛らしい言葉達、
これからも大切にしていって欲しいです。
(かわゆいゆいさん 40代・ママ 女の子5歳)

おすすめレビュー

幼稚園でも読んでるらしい

この本が目についてたまたま購入したところ、なんと子供たちはすでにこの本を知っていて私が読むのにあわせて大きな声で一緒に読んでいました。 “でこちゃん”を書いたつちだのぶこさんの絵がとってもかわいらしく…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


齋藤 孝さんのその他の作品

こども孫子の兵法 / 声に出して読みたい 小中学生にもわかる日本国憲法 / これでカンペキ!マンガでおぼえる敬語 / 先生教えて!国語のギモン / やる気も成績も必ず上がる家庭勉強法 / 10分あれば書店に行きなさい

つちだ のぶこさんのその他の作品

泣いた赤おに / ぜったい くだものっこ / だいすきのみかたパンツちゃん / げんきのみかた パンツちゃん / おんなじ おんなじ おんなじね / さっちゃんのてぶくろ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

おっと合点承知之助

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット