庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
復刻版 ちいさいモモちゃん2 ルウのおうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

復刻版 ちいさいモモちゃん2 ルウのおうち

  • 絵本
作: 松谷 みよ子
絵: 中谷 千代子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年04月10日
ISBN: 9784062118408

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

モモちゃんは、このごろとってもいじわるモモちゃんになりました。

モモちゃん40周年おめでとう!
親から子へ手わたしたい名作絵本の復刻版
NHK教育テレビ「てれび絵本」にて放送

『ちいさいモモちゃん』の誕生から40年、日本中の親子に愛されつづけてきたおはなし

ベストレビュー

大事なことに後で気付く

『あめこんこん』ですっかりモモちゃんファンになった息子のために探してきました。

予想通り、1回読んだ時からすっかり気に入りました。失ってから大事なことに気付くってことは大人でもよくあること。子供にとってのぬいぐるみもとても大切な存在だったのでしょう。

私は読んでいて、くまのぬいぐるみを探しまわるマレーク・ベロニカさんの『ボリボン』を思い出しましたが、現実的な終わり方をする『ボリボン』と違って、モモちゃんのルウは森の中にいました。子供のワクワクを壊さない終わり方が良かったです。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち <復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

中谷 千代子さんのその他の作品

らいおんはしった / るるのたんじょうび / もりのまつり / 新装版 かえって きた きつね / ブレーメンのおんがくたい / Wake up、 Hippo! かばくん (英語版)



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

復刻版 ちいさいモモちゃん2 ルウのおうち

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット