なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

創意工夫に満ちて
なつみちゃん、かわいい! こんなに創…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
にらめっこしましょ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にらめっこしましょ

作・絵: 長 新太
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「にらめっこしましょ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月01日

対象年齢:10ヵ月から2才向き
こどものとも0.1.2. 2003年5月号

この人もおすすめしています

【田中パパ】
これ、生後11ヶ月になるウチのアイクが今一番ハマっている絵本なんだよね。毎日最低10回は読んでるよ。続けて読んでも飽きないんだよね、あかちゃんは。
「にらめっこしましょ」の次の見開きは、「あっぷっぷ」でウサギやブタやタコがおバカな顔をするんだけど、この「あっぷっぷ」のページで、アイクは「がーがー」とすごい反応をする。自分でページをめくるのも、この本で初めて覚えた。それだけ次のページが待ち遠しかったんだと思う。
最近特に蛍光ピンクの色彩が強い長新太作品だけど、大人の目には眩しいくらいの激しい彩色も、あかちゃんにとっては、実に楽しそうだ。

出版社からの紹介

にらめっこしましょ、とページを開くと、ユーモラスな顔をしたウサギやブタ、ネコたちが待ち受けています。絵本と一緒にあっぷっぷ、とにらめっこしましょ! いつも斬新なアイディアで私たちを驚かせてくれる長新太さん。今回は子どもたちによく親しまれている遊び「にらめっこ」を絵本にしてくださいました。鮮やかな色彩と、あたたかみのある手書き文字。さあ、笑わずに勝つことができるでしょうか?

ベストレビュー

すごいです!!

この絵本を、初めて、0歳7か月の娘に
読んであげたとき、「きゃっ、きゃっ、」と
ものすごい反応をしめしてくれました!!
かなり、楽しいようで、びっくりするくらい
笑ってくれました♪
「ぷー」って言葉って、なんだか楽しいんです
よね♪
昔ながらのあそびに、私もはまりました♪
(スケボウさん 30代・ママ )

出版社おすすめ


長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ぼくはイスです / タマタン / みんな にげた / さんぽ だいすき / 新装版 はなちゃんおふろ



西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

にらめっこしましょ

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット