あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
みずいろのながぐつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みずいろのながぐつ

  • 絵本
作: もり ひさし
絵: 西巻 茅子
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784323002248

出版社からの紹介

雨ってぬれるからきらい・長ぐつ重くていやなんだ。そんなひ弱なこうちゃんも、片方とりちがえられた水色の長ぐつを探し歩くうちに、だんだん友だちの輪が広がって、強い子に成長していきます。

ベストレビュー

長靴が嫌いな男の子

雨の日、長ぐつをはくととても楽しそうに水たまりに入っていたのはうちの息子でした。

だから子どもって雨の日がとても大好きな印象があったのですが、このこうちゃんは長靴がきらいです。

そんなこうちゃんの長靴が片方なくなってしまうのです。

子どもたちがわらべうたで遊ぶ場面がありますが、子どもにとってこうやってみんなで遊ぶ体験って必要なんだろうなあって。

心を開くのには何かきっかけがいるのかもしれませんね。

そういう場所も時間も失われている今の子どもたちの状況をちょっと気の毒に思えてきました。

雨の時期に『ちいさなきいろいかさ』とセットで読んでみたいと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


もり ひさしさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ビッグブック パパ、お月さまとって! / てんじつき さわるえほん こぐまちゃんとどうぶつえん

西巻 茅子さんのその他の作品

全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう / 北風ふいてもさむくない / みてよ ぴかぴかランドセル



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

みずいろのながぐつ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット