星のひとみ 星のひとみ 星のひとみの試し読みができます!
絵: せな けいこ 文: 石井 睦美 原作: サカリアス・トペリウス  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
せなけいこ幻の原画が復活! クリスマスイブにおこった、美しい冬の物語
レイラさん 50代・ママ

クリスマス前夜
フィンランドのトぺリウスの代表作ですね…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おおかみと七ひきのこやぎ グリム童話より
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおかみと七ひきのこやぎ グリム童話より

  • 絵本
作: さくら ともこ
絵: あきやま ただし
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「おおかみと七ひきのこやぎ グリム童話より」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年03月
ISBN: 9784569683324

幼年・小学初級
B5判変型上製 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おかあさんが出かけた家で、七ひきのこやぎは留守番をしています。おおかみは、こやぎたちをだまして家に入り込み、食べてしまおうと考えました。でも、賢いこやぎたちは、おおかみにだまされないよう、おかあさんかどうかを試します。

ところが、何回かやりとりするうちに、おおかみは、おかあさんのような声をだし、おかあさんのような白い手足を見せ、こやぎたちをすっかり安心させました。そして、扉が開くと、あっという間に六ひきのこやぎを、まる飲みにしてしまいました。

一ひきだけ時計の中で助かったこやぎが、帰ってきたおかあさんに泣きながら事件のあらましを報告します。それを聞いたおかあさんは、こやぎたちを救うために……。

親から子へ、子から孫へと語り継がれてきた名作の「おおかみと七ひきのこやぎ」。単に絵本として読むだけでなく、家族やクラスの友だちと役割を決めて劇遊びができるように工夫された絵本です。

ベストレビュー

あきやまただしのとぼけた絵が何ともいえません!

みんなでやろうの名の通り、劇の台本のような本文なので、テンポよく読むことができます。おかあさん方にはなじみ深いグリム童話の名作が、新しい感覚で楽しめます。何より、あきやまただしのとぼけた感じの絵が、何ともいえず楽しいので、子どもたちもひきつけられることまちがいなしです。本文中の♪マークには、ぜひぜひふしをつけて歌ってみてください。盛り上がりますよ!
(とっとこはるちゃんさん 30代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さくら ともこさんのその他の作品

おふろだいすき! / おなまえいえるかな? / さあ!おかたづけ / みんなでやろう ジャックとまめのき / おひさまぱんころりん / ピーマンマンはげんきのみかた!

あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんたんてい / へんしんテスト / たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

おおかみと七ひきのこやぎ グリム童話より

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット