ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
パパのカノジョは
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パパのカノジョは

  • 絵本
作: ジャニス・レヴィ
絵: クリス・モンロー
訳: もん
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年1月30日
ISBN: 9784265801039

この作品が含まれるテーマ

おはなし

パパの新しい彼女はかわってる。すっごくカッコわるいんだ。
チューバなんてふいて、ヘンな詩を読んで・・・食べるものは野菜ばっか!
なのに、今までのカノジョたちより一番長続きしてる。
そして・・・
あたしの機嫌が悪いとき、無理やり笑わそうとしたり、質問攻めにしたりしないで、ただしずかにしといてくれる。
あれこれ命令しないし、くどくどお説教もしない。それに、いつまでも怒っていない。
そして・・・いまんとこ、ちょっといいセンいってるかもね。

みどころ

シングルのパパに新しい彼女が。娘から見た「パパのカノジョ」はカッコわるい、でもいいセンいってる?
子どもが親に望むことが見えてきます。大人にもぜひ読んで欲しい。
徐々に柔らかくなっていく「あたし」の表情にも注目!

出版社からの紹介

離婚したパパとふたり暮らしの女の子が、パパの新しい彼女をきびしくチェック!? 典型的な母親、大人像とはちょっと違うパパのカノジョが、自分を理解しようとしてくれることに気づいて、だんだんと心を開いていきます。

ベストレビュー

子どもの気持ちに寄り添う

友人に紹介された時は一瞬「えっ?」と思ってしまいました。

今まで私が子どもたちに読んできた絵本とはタイプが違っていたからです。

「それでも読んでみて!」という声に読んでみました。そして第一印象で決めてしまったことを後悔し、この絵本を紹介してくれた友人に心から感謝したいと思いました。

パパの新しい彼女は少し変。でもそれは自分というものを持っているからこそ。自分に自信があり、自分の生き方を貫こうとしている潔さがあるから。

だから「あたし」のことも、普通に受け入れてくれて、何気なく寄り添ってくれる。だから「あたし」の気持ちも変化していく。

その変化の過程がリアルであり、また子どもたちにこころの成長を促していく・・・そういう意味でとてもよい絵本だと思いました。

思春期の入り口にいる子にそっと手渡したい本です。
(若葉みどりさん 50代・ママ 男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

クリス・モンローさんのその他の作品

チコ・ボンボンとすてきなどうぐベルト

もんさんのその他の作品

もふもちゃんといっしょ / おかし工場のひみつ!! 笑って自由研究 / ミステリー・パピークラブ 1 おじょう様の子犬をさがせ!



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

パパのカノジョは

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.48

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット