宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
チリとチリリ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チリとチリリ

  • 絵本
作・絵: どい かや
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年05月
ISBN: 9784752002444

3〜4歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

チリとチリリが自転車で走ります。森の中のいろいろな場所へ。それぞれの場所にある、ちょうどよいものを選んで、ふたりが行った先は……。いろいろあることの幸せを、楽しく描いた絵本。

チリとチリリ

ベストレビュー

かわいい!

図書館で絵のかわいさに惹かれ借りてきました。

チリとチリリが自転車に乗って色々なところに行きます。森の喫茶店、サンドイッチ屋さん、最後にたどり着いたホテルでは・・・
一場面一場面細部までこだわって描かれている絵、大人が見ても楽しめます!
イラストだけでなくストーリーもとってもかわいらしくて、読んだ後に心がほんわかするような絵本です。

まだ自転車に乗れない2歳の娘にとっては、自転車に乗れるチリとチリリは憧れの存在らしく、「大きくなったらママと自転車に乗って喫茶店に行こうね!」と言っています。そんな日が来たらいいな・・・

娘もとっても気に入ったので、先日ついに購入してきました。
以来、毎日のように読んでいます。

大人も子供も楽しめる、そんな絵本です。
(*どんぐり*さん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「チリとチリリ」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


どい かやさんのその他の作品

ようこそ! ティールームことりへ / ハルの日 / 手ぶくろを買いに / 服を10年買わないって決めてみました 〜買わずに楽しく絵本作家のシンプルライフ〜 / ハンカチやさんのチーフさん / たまちゃんとあかちゃん



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット