せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ビルをつくるじどうしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ビルをつくるじどうしゃ

  • 絵本
作・絵: 鈴木 まもる
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ビルをつくるじどうしゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784323021300

幼児
16×18cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ビルをつくるには、どんなじどうしゃがはたらいているのかな? ショベルカー、ダンプカー、トラック、パイルドライバー、コンクリートミキサー車、ラフテレンクレーン、ポンプ車などなど、いろんなじどうしゃ大活躍!

ベストレビュー

4歳の息子が読み聞かせを!

ひらがなを声を出して読む練習をして欲しいなと思っていたとき、この絵本に出会いました。きっと、私が息子に読み聞かせするには幼稚っぽいと思います。でも、息子が、私に読み聞かせしてくれるには、ちょうどよい作品でした。
はたらく車が大好きな息子は、とても得意げに読んでくれます。
しめしめです!
(秀のママさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鈴木 まもるさんのその他の作品

トリケラトプスのなんでもないいちにち / ティラノサウルスのはらぺこないちにち / どこからきたの? おべんとう / 大型読みきかせ絵本 せんろはつづく まだつづく(全1巻) / 『黒ねこサンゴロウ』うみねこ島の船乗りの冒険 / みずとは なんじゃ?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ビルをつくるじどうしゃ

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

ビルをつくるじどうしゃ

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット