ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ふたりでおつかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりでおつかい

作: ばん ひろこ
絵: 土田 義晴
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

「ふたりでおつかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年02月20日
ISBN: 9784406022323

小学校低学年〜小学校中学年

出版社からの紹介

のり子は弟のたくと二人っきりでおつかいに行くことになりました。バスの中では、松葉づえのおにいさんに席をゆずって断わられたり、お届けもののりんごがリュックからころげ落ちてしまったり。のり子の目からは今にも涙がこぼれそうです…。


ベストレビュー

緊張感でいっぱい

姉弟でバスに乗っておばさんのところまでおつかいに。
普通のよくあるお話だなぁ〜、なんて軽い気持ちで読み始めたら
バスの中の日常がリアルに描かれていて
お姉ちゃんの心臓のドキドキする音が聞こえてくるような気がしました。

うちはまだ兄弟で遠くにおつかいの経験ありませんが、
この本のようにできるのだろうか…。
この姉弟のお母さん、勇気があるなぁと本気で思いました。
(かがやきさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ばん ひろこさんのその他の作品

まいにち いちねんせい / 団地ぜんぶがぼくのいえ / もめんをいっちょう! / まきちゃん、おはよう! / おひめさまの赤いくつ

土田 義晴さんのその他の作品

紙芝居 きょうのくだものなんだろな? / くろくまレストランのひみつ / 紙芝居 よもぎだんごぺったん / バレリーナマノン / マユとまほうのてがみ / 紙芝居 たけのこほりほり



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

ふたりでおつかい

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット