にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる

作: わたり むつこ
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年4月
ISBN: 9784860570200

出版社からの紹介

みなみの森に住む小人の「たけび」と「ひいな」にふたごのあかちゃんが生まれました。名前は「はなはな」と「みんみ」です。森の仲間たちは、たけびとひいなをおどろかせようと思い、こっそりと準備した贈り物を持ってかけつけます。

ベストレビュー

新しい命を皆でお祝い♪

秋から読んでしまったので
図書室にリクエストお願いして・・・

はなはなみんみん誕生のことのようです
表紙のお腹の大きいひいなさんは
三つ編み姿でかわいらしいし
穏やかな顔が素敵です
妊婦さんは、こういう顔をしていてほしいです
お腹の音を聞いているのか
紫のお洋服のねずみちゃんのかわいらしいこと!

よくあるような
お楽しみ企画ではありますが
それぞれの動物達の個性と役割が
なんとも素敵
絵がなんて、繊細で素敵なんでしょう
うっとり〜眺めていたいです

どうして、小人なのか妖精なのかな?と
気になっていたら
戦争があって、生き残りなそうな・・・

でも、みなみの森の皆が
温かく迎え入れてくれて
新しい命の誕生を祝ってくれてるようです

はなはなとみんみんを産んだら
すっかりひいなさんは、おかあさんの顔になっていますよ
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

わたり むつこさんのその他の作品

こうさぎとほしのどうくつ / こうさぎと4ほんのマフラー / ふしぎなエレベーター / ね、こっちむいて / もりのおとぶくろ / てんさらばさらてんさらばさら



大切なたからものを、王さまと一緒に探してください

いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 2
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3



全ページためしよみ
年齢別絵本セット