くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
リサとガスパールのであい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リサとガスパールのであい

  • 絵本
作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年05月
ISBN: 9784893092540

4〜5歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ガスパールの学校にリサが転校してきた。
なんだか気にくわないと思ってたら、
やっぱりケンカしちゃった!
でもね、あることをきっかけに、
2人はすっかり仲良しに。
リサとガスパールのすてきな出会いです。

ベストレビュー

であいは大切にしようね

この本の絵が好きで初めは購入しました。娘はまずえがかわいい!と感動してこれは犬?何?と聞いてきました。さぁ?本の内容はというと、転校生のリサとリサと色違いで激似のガスパールが友達になるまでのお話。そう最初はリサのことが自分に似ていると冷やかされて嫌いだったのにあることがきっかけで(読んでからのお楽しみ)仲良しになる。イイ話です。そういえばリサは一言も話してないかも!ほのぼのあったかい感じです。この出会い色々シリーズがあるようで家の娘はもう次が読みたいとか言っています。誕生日まで待てないお気に入りの一冊のようです。
(ミブノさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アン・グットマンさんのその他の作品

お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き  / ペネロペとおむつのふたごちゃん / リサとガスパール とうきょうへいく / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

スマイル ペネロペのおみまい / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく

石津 ちひろさんのその他の作品

きょうがはじまる / すなのたね / 京都 和のなぞなぞ絵本 / シルクロードのあかい空 / はるなつあきふゆの詩 / はじめてのがっこう



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

リサとガスパールのであい

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.54

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット