宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ママちいさくなーれ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママちいさくなーれ!

作: リン・ジョネル
絵: ペトラ・マザーズ
訳: 小風 さち
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ママちいさくなーれ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年09月
ISBN: 9784198609139

ベストレビュー

ママ、可愛い(^0^)V

ママ小さくなーれ!
時折自分でも使ってみたくなるフレーズがタイトル。
あれこれと口うるさいママと、たまには立場を逆転してみたいもの。
シンプルな絵がたまらなく、幼児心理を表現しているようでホッとします。
(生々しい絵でママに角が生えていたら、怖くてとても「ちいさくな〜れ」なんて言えない)
小さくなったママをボートに乗せてお風呂に浮かべたら、小さくなったママたちが他にも流されていました。
(「パパちいさくなーれ!」はないんだな)
助け上げたママに、大きくしてほしいと言われたら、「人にものを頼むときはなんていうんだっけ?」とママの口癖切り替えし。
(イイゾ、イイゾ!!!)
「お願いしますって」いうママがこれまた可愛くて、微笑ましい。
(ママは可愛いんだぞ)
小さいのも大変なんだって理解してもらえて良かったね。

アレ、パパの目線で見ていたでしょうか (^_^;)
ナイショだぞ。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ペトラ・マザーズさんのその他の作品

サティさんはかわりもの / ドドさん結婚おめでとう / ハービーのないしょのサンタ / ハービーのおかしなケーキうた / ロッティーとハービー あたらしい ともだち / ローザから キスをいっぱい

小風 さちさんのその他の作品

あむ / よ・だ・れ / ピクルスとふたごのいもうと / わにわにのかるた / おおきな3びき ゆうえんちへいく / こぶたのピクルス



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

ママちいさくなーれ!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09




全ページためしよみ
年齢別絵本セット