虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
タケえさん 30代・ママ

虫が鮮明に!
虫の拡大写真です。 私も息子も虫が大…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
こぎつねのおねがい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぎつねのおねがい

作: 鈴木 清子
絵: ふりやかよこ
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こぎつねのおねがい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784580811881

全国学校図書館協議会選定図書

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

火事で妻を亡くした大工のつねさんは、冬になると夜まわりを始めます。ある夜、こぎつねが拍子木を作ってほしいと、つねさんの家を訪ねてきました。つねさんは……。

ベストレビュー

長女に続き私もファンになりました。

ふりやかよこさんの優しげな絵に惹かれて、長女が借りてきた本です。

10年前、火事で奥さんを亡くした大工のつねさんは、冬の寒い夜に、夜回りをすることにしています。
ある晩、夜回りを終えたつねさんのところに、かわいいお客さんがありました。こぎつねが1ぴき、拍子木を作ってほしいとやってきたのです。

優しいつねさんと、かわいいこぎつねたちとの、ほのぼのとしたやりとりがあたたかく、また、人間の火の不始末から火事をおこしてはいけないと、反省させられます。

長女から教えてもらった、ふりやかよこさんという画家の、私もファンになりました。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鈴木 清子さんのその他の作品

こおろぎとおばあさん

ふりやかよこさんのその他の作品

ころげ月 / 花曜日 / 母ちゃんのもと / ちっこばぁばの泣いた夜 / さくらの下のさくらのクラス / のらねこのポラ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

こぎつねのおねがい

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット