ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ナビル ある少年の物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナビル ある少年の物語

作・絵: ガブリエル・バンサン
訳: 今江 祥智
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年03月
ISBN: 9784892387555


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

大切な日本の読者のために───
ガブリエル・バンサンが描きあげた“魂の自画像”

村の学校の先生は、よく壮大なピラミッドの話をされる。ナビルは見たくなった。その大きなピラミッドを、わが目でたしかめたくなった。砂漠を歩き、ひたすら歩いていって、たしかめるんだ……。一年ものありだ、ナビルはそのことを夢見ていた。その夢がいつかかなうことを、ねがいつづけてきた……。砂漠を歩き、ひたすら歩いて……。『アンジュール』『たまご』『マリオネット』……。数々の名作を生みだしてきたバンサンが、特別な熱意を傾けて完成させた、初めての日本版オリジナルのデッサン絵本。砂漠と、そこで力強く生きる民への限りない愛と憧憬をこめて、少年の“夢を歩いた旅”を追います── 。見る者の胸の奥に語りかけてくる、深い精神性が息づく絵の連なりから、孤高の画家バンサンの“心の原風景”が果てしなく広がります─── 。

ベストレビュー

信念をもつとは

ピラミッドを見たいと願う少年が、周りの大人の「無理だよ」という意見をものともせず、一人で見に出かけます。途中、幾人か協力してくれる大人がいて、最後には、夢にまで見たピラミッドを自分の目で見ることができます。
強い信念は、周りの人をも動かす、夢は強く思えはかなうものだ、そのためにはまずは行動してみることが大切だという、というメッセージがはっきりと伝わってきます。
鉛筆?だけで描かれたシンプルな絵とぎりぎりまで無駄を省いた文章が、ナビルの強い信念をより際立てせています。
ピラミッドを見たナビルが、ピラミッドに登ったり、触ったりしている姿がとてもほほえましいです。
(ほかほかぱんさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

ガブリエル・バンサンさんのその他の作品

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ / くまのアーネストおじさん ラッタカ タン ブンタカ タン / くまのアーネストおじさん こわかったよ、アーネスト / 小天使ブリュッセルをゆく・・・ / くまのアーネスト セレスティーヌの おいたち / くまのアーネストおじさん セレスティーヌのこや

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん



困っているぼくのところに本物の神様が!

ナビル ある少年の物語

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット