貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
どんちゃんぐりちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんちゃんぐりちゃん

作・絵: こじま しほ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年07月
ISBN: 9784894233713

関連書籍
どんちゃんぐりちゃんまつぼっちゃん


出版社からの紹介

お散歩の途中、ぐりちゃんの大事な帽子がなくなってしまい大騒ぎ。「ぐりちゃん泣かないで。どこに忘れたかをよーく思い出してみよう。」

ベストレビュー

どんちゃんの鼻水がキーポイント

どんちゃんとぐりちゃんがお散歩の約束をしていた日、だけどぐりちゃんが帽子をなくしてしまったことから、ぐりちゃんの帽子を探しにでかけることに。
ぐりちゃんが昨日おでかけした道を二人で探し歩きますが、なかなか帽子は見つからない・・・。「ちょっとぐりちゃん寄り道しすぎだよ」というくらい二人はあっちへいったり、こっちへいったり。最終的にたどり着いた場所は、お散歩にいくはずの湖だったのでした。
さて、ぐりちゃんのぼうしは見つかったかな?帽子は予想もつかないところにあったのです。でもでもどんちゃん、まず風邪を治してこようね。
表裏表紙も注目です。どんちゃんの鼻水がキーポイントになるこの絵本。イラストも鮮やかなので大人でも楽しめそう。
(はんぶん×ずっこさん -・絵本紹介サイト )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こじま しほさんのその他の作品

どんちゃんぐりちゃんまつぼっちゃん / へびかんこうセンター



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

どんちゃんぐりちゃん

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.82

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット