バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
けんこうだいいち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

けんこうだいいち

作・絵: マンロー・リーフ
訳: 渡辺 茂男
出版社: フェリシモ出版

本体価格: ¥1,238 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「けんこうだいいち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年06月
ISBN: 9784894323070

出版社からの紹介

彼の作品はいまや絶版のものが多く、この本の復刊を待ち焦がれてた人は多いはず。ぜひこのすばらしい本を今の子どもたちに。それから、大きくなったかつての子どもたちにも!
この作品はマンロー・リーフの1943年の作品。日本では1969年に渡辺茂男さんの訳で出版されていました。今回も、渡辺茂男さんに再度、翻訳していただきました。子どものまなざしでからだのことを考える、ユニークですてきな作品です。

けんこうだいいち
けんこうはみんなの願い。
この本は、子どもの日常生活の中で、けんこうについて気になること、大切なことを楽しく教えてくれます。
「びょうきにかかったり、 きぶんが わるくなると、
こんど げんきになったら けんこうに きをつけようと
おもいます。 ところが、また げんきになると、
すっかり、わすれてしまいます。」

ベストレビュー

けんこうなら楽しい♪

ほんと、健康って大事だと思います。
年をとって、ちょっとなにかあるとどこかが痛くなったり
具合悪くなったり、そしてそれがなかなか治らなかったり。
・・ということが多いので、つくづく健康の大切さを感じて
いるのです。年をとらないと、あんまりわからないことだけどね。
だからこそ、小さい子どもでも楽しく読むことのできるこんな
絵本っていいなあって思うのです。
けんこうなら楽しい♪
楽しくけんこうでいられますように。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マンロー・リーフさんのその他の作品

みてるよみてる / みてるよみてる(大型本) / おぎょうぎどうするなーぜ / ヌードル / おっとあぶない / みてるよみてる

渡辺 茂男さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ / どうぶつたちのおかいもの



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

けんこうだいいち

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット