もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぼくのほうがえらい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのほうがえらい

作・絵: スーザン・ウィンター
訳: せな あいこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのほうがえらい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

視点が面白い

1993年のイギリスの作品。
原題は、I Can
面白いのは、兄妹の兄の視線で描かれたのがこの作品で、妹の視線で描かれた「おにいちゃんとおなじ」というペアの作品があるということ。

物語は、
「いもうとは ぼくと おんなじことを したがる」
という書き出しで始まります。
それからは、ぼくが出来て、いもうとが出来ないことのオンパレード。
左側にぼく、右側にいもうとの対比が続くのですが、何とも言えず暖かい気持ちにさせられます。

それでも最後は、納得のエンディングなので、文句のつけようがありません。
妹のいる兄に読み聞かせしたい作品ですが、ペアの「おにいちゃんとおなじ」も是非読んでみたいと思います。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

スーザン・ウィンターさんのその他の作品

まねっこくまくん / ヘンリーのごじまんは… / おにいちゃんとおんなじ

せな あいこさんのその他の作品

かわいがってくれるの、だあれ? / なんでもだっこ / ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?北極の氷はなぜとける / 数ってどこまでかぞえられる? / 女王さまのぼうし / おねがいパンダさん



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

ぼくのほうがえらい

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット