貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
いじめだよ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いじめだよ!

  • 絵本
作: フランチェスコ・ピトー
絵: ベルナデット・ジェルベ
訳: 栗栖 カイ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「いじめだよ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年01月
ISBN: 9784893092731

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ふとっているこをからかうのは…いじめだよ! お花におしっこ、なめくじのくしざし、ひとにつば、かみのけをひっぱること、けとばすこと…おもしろくてしたいたずらが、いじめになってしまうことがあると、ユーモラスに教えるフランスのおしゃれな絵本。

ベストレビュー

奥深い1冊

自分の言った何気ない一言や、自分は楽しくやったことが、実は相手を傷つけさせてしまったり・・・生きていく上ではそういったことも時としてありますよね、しかしそれをわかっていてやったり続けたりすることは”いじめ”なんだよ。相手の気持ちになることが必要だよ、大切だよというメッセージを子供目線で分かり易く伝えてくれている絵本だと思います。小さな子供に限らず、小中学生、大人もそれぞれに感じさせてくれ考えさせられる奥深い1冊だと思いました。
表紙もちょっと凝った作りになっているので子供も興味をもちました〜。
(サンダーソニアさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フランチェスコ・ピトーさんのその他の作品

がっこう だいすき! / あぶないよ! / きたないよ!

栗栖 カイさんのその他の作品

あかちゃんのいちにち / しろくまくんおてがみですよ / プリンセス・リリーのちいさなバレリーナ / ちびうさぎ / ちびくまのプレゼント / ユニコーンと王子さま



道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

いじめだよ!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット