貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
えんとつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

えんとつ

作: 犬丸らん
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「えんとつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

えんとつのしりとり??

えんとつ達が自分の出すけむりでいろんな形をつくってしりとりをするんです。「これは〜〜」と読む前に子ども達とこれはなんだろうねって会話しながら読むといいですよ。違っていても「〜〜にもみえるね」っていってあげれば楽しく読むことができます。娘はごりらが大好き♪絵本に出てくるごりらに大喜びでした。
(たまっこさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

えんとつ

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット