ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
どっちーぬくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どっちーぬくん

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どっちーぬくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年09月
ISBN: 9784790250777

4歳児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

どっちーぬくんは、子どもの代表です。いま遊びたいと思ったら絶対に今じゃなきゃがまんできない。「ちょっとまっててね」なんて答えると、口癖は「ぼくとどっちがだいじなの?」。子どもたちのありのままの姿がゆかいなキャラクターで描かれています。どっちーぬくんの涙は、子どもたちは大きな共感を持って受け入れられることでしょう。

ベストレビュー

くらべられないもの

「仕事と私、どっちが大事なの!?」とよくテレビなどで聞きますが、その光景が思い浮かんでしまう絵本でした。
両方とも大事だから比べられない、そもそも比べられるものではない。
それが答えだと思います。
「○○に負けた」と悔しくなるかもしれないけれど、そんなこと考えなくていいんだよ、と心を軽くしてくれます。
(こにゃららんさん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんテスト / たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん



自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

どっちーぬくん

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット