サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
ミルク くるみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミルク くるみ

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ミルク くるみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年04月
ISBN: 9784569682693

幼年から
B5判変型上製 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

内容:「このききのこ」「ワシのしわ」「けさのさけ」など、反対言葉を愉快なひとつの絵で表した、大好評の『ことばあそびブック』シリーズ。

解説:「にわのワニ」「このききのこ?」「たつにつた」「あさ?さあ」「けさはさけ」「なわのわな」「ワシのしわ」「きしでしき」「たつまききまった」「すきキス」……など、本書は、さかさま言葉の面白さとユーモラスな絵を合わせることにより、とてもユニークな絵本となっている。
 著者は、作・中川ひろたか、絵・村上康成という人気作家コンビによるもので、大好評の既刊『こんにちワニ』『おひるのアヒル』に続く、「ことばあそびブック」シリーズの最新刊となっている。
 本シリーズの絵本は、子どもはもとより、大人が読んでも思わず笑ってしまう内容となっており、幅広い読者層に愛読されている。ご家族みんなで読まれて、どれが一番面白かったかを話し合ったり、同じように言葉遊びをされるなど、家族のコミュニケーションにもぜひお役立ていただきたい。また、同時発売に『ブルドッグブルブル』がある。

ベストレビュー

表紙に惹かれました。

朱色の背景に白ネコ。この絵本の表紙に惹かれてこの絵本を選びました。猫の目が黄色で見ているクルミに対して何かしら興味というか好奇心を持っているところが気になりました。本当に言葉に対して興味が持てる絵本だと思いました。さすが中川ひろたかさんだなとおもいました。一つ一つの言葉をとても大切にしていていつも注意と敬意を払っているからこそこの絵本は出来上がったのだと思いました。”なわのわな”のページが私のお気に入りです。
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。

中川 ひろたかさんのその他の作品

ゆうびんやさんの ココリさん / きょうはたんじょうび / おとのさま、スキーにいく / だじゃれ十二支 / バスの うんてんしゅの エレフさん / わすれんぼうのサンタクロース

村上 康成さんのその他の作品

新版 星空キャンプ / だちょうさんのたまご / しろいちょうちょがとんでるよ / おもち! / なつはひるね / ももんが もんじろう



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

ミルク くるみ

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット