だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなのりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなのりもの

  • 絵本
絵: おくだちず
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥500 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

だいすきな のりもの がかわいいイラストとともに。

ベストレビュー

ことばを覚えるきっかけに

息子が0歳3カ月の頃に購入しました。
最初の頃は絵を眺めて楽しんでいましたが、
1歳になった頃、トミカを集め始め、なんとなくこの本を見せながら
「これはダンプ。○○くんの持っているのと同じだね」とトミカのダンプとこの本のダンプのページを見せました。
それからこの本のダンプのページを見るとトミカのダンプを持ってくるようになり、他のページの車も何ていう名前の車なのか聞いてくるようになりました。
今思うと、この時に初めて息子は車に名前があることを知ったのです。
それからはどんどんのめり込み、1歳3カ月の頃にはこの本に載っているような働く車の名前をほとんど全部覚えました。
今2歳の息子は大の車好きです。
(mon1104さん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

おくだちずさんのその他の作品

シールえほん みんなでおでかけ / シールえほん みんなでぼうけん / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなスポーツ / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなきせつ / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなおうち / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなおしごと



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなのりもの

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット