なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
へんしんトンネル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

へんしんトンネル

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年09月
ISBN: 9784323033495

24.6×21.5cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


5000円分の図書カードをもらおう!(11/30まで)

おはなし

このトンネルをくぐると、なぜかいろんなものが変身してしまうのです!
かっぱが、
「かっぱかっぱかっぱかっぱ・・・」
とつぶやきながらトンネルをくぐると、
「ぱかっぱかっぱかっぱかっ・・・」
元気な馬になって出てきちゃいました。
またあるとき、時計が、
「とけいとけいとけいとけい・・・」
とつぶやきながらトンネルをくぐると、
「けいとけいとけいとけいと・・・」
毛糸に変身です。
さてさて、次は何が何に変身するのでしょうか?

へんしんトンネル

出版社からの紹介

ようこそ、へんしんトンネルへ!ページをめくってはびっくり!かっぱが「かっぱかっぱ・・・」とつぶやきながらくぐると、「・・・ぱっかぱっか」と馬になって出てきました。絶対はまるたのしい絵本!

この人もおすすめしています

【一宮図書館 早川さん】 カッパが「かっぱ、かっぱ」と言いながらトンネルをぬけると、あらふしぎ「パッカ パッカ・・・」と、ウマになってしまいます。
 変身は、どんどん続きます。子どもたちにこの本をよみきかせした時、言葉のおもしろさに驚き、自分たちでいろいろな言葉を「へんしんトンネル」にくぐらせていました。

ベストレビュー

2〜5歳に読み聞かせしました。

友達に紹介してもらった絵本。大人でも楽しめる絵本だなとおもい、これは是非子どもたちの前でも読んでみたいと思い、2歳児〜5歳児まで読み聞かせしました。
2歳はまだ言葉をみることによって変身するということが分かりませんが、「ぱっかぱっか…かっぱ!」と違うものに変身したことにビックリ!中には口をぽかーんとあけてる子どもも(笑)最後まで笑いながら読むことができました。
3歳児では後半になるにつれて、理解していき4歳児進級する頃になると「こうだから…これに変身したんでしょ?」とえばる子どもが増えました。分からない友達にアドバイスする姿も♪
5歳児になると、さらに理解・ひらめきがアップ!!
はじめて読み聞かせした時に3・4ページ読み終わった頃に「あっなるほど〜♪わかっちゃった〜」と男の子。私は「まだ内緒だよ」と伝えると早く言いたいらしくニヤニヤしながら周りの友達をみていたことが忘れられません。
クイズ形式で絵本が読めることも子どもたちは大好きなんですね。
(ぷっぷっぷる〜ふぃさん 20代・その他の方 )

おすすめレビュー

お気に入りの一冊です。

とにかく楽しい絵本です。何度も何度も読み返してはニコニコしていました。声に出して読むことの楽しさを教えてくれます。シリーズで出版されていますが、どれもおもしろいですよ。

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん / ほしいもマン



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

へんしんトンネル



全ページためしよみ
年齢別絵本セット